2006年 10月 31日 ( 1 )

火曜秋葉原駒ゲー定例会061031

フリバケ十二日目
最終日

久々に自宅に帰宅。
取って返して秋葉原へ。

本などを買い物。
漫画は「家族ゲーム」
電撃PSという雑誌の付録でたまについてくる4駒マンガ集のうち、3作がコミック化したのだけど、そのうちの一つ。
三つのうち何故かこれだけなかなか見つからなかったが無事発見。
内容はゲームの好きな家族やその友人の日常を描いたもの。
面白いのでオススメ。

小説は吉永さんちのガーゴイルの11巻が出ていたので購入。
あと、帯のうたい文句とかに惹かれて超鋼女セーラっての購入。
こちらはとりあえずさっくり読了。
作者の寺田とものりって番長学園の人やねそういえば。
けっこう面白かったです。

あとはFF11の攻略本。
「電撃の旅団 ヴァナディール公式ワールドガイドVol.3 冒険編」
相変わらずというかものすごい情報量。
ここの攻略本は、ほんとにFFを楽しんでるなーって感じで。
楽しく読める攻略本です。


そんなこんなで16時くらいに到着。
まあ誰も来ないだろうと思ってたのでメタルフィギュアのペイントを進めていたらYさんが到着。
Yさんとおいらは結構対戦してるから、NさんとかSさんとか来たらそっちと対戦したい気分だね~とか、だらだら雑談しつつフィギュアのペイントを進め。

そこにNさん到着。
ペイントもひと段落ついたところで、おいらのカドーア対Nさんのシグナーで対戦。
おいらのウォーキャスターは氷と風の魔道士ソーチャ。
対するNさんは地形を自在に操るブリスベイン。
序盤、煙幕を張ってけん制するNさんに対し、こちらは魔剣軍団を走らせて特攻。
Nさんのトレンチャーは前衛後衛の2部隊に分けていて、そのうち前衛が離脱を試みる動きを見せるが、そこで魔剣軍団のバーサークが発動。
逃げた相手のみならず、別の敵をも同時にぶった切り。
フィンがタフチェックに成功して耐えるがノックダウン。
魔剣男どうしでの潰しあいもあり、一気に中央は人が減り。
そこに調子こいてソーチャを突っ込ませたら、ブリスベインの魔法でマンハンターが吹っ飛んできてぶち当たり、ノックダウン。
しまった、DEFを過信しすぎたと気付いたときには後の祭り。
そのままヘビージャックの射撃を受けて撃沈。

夕食をガストで取って帰宅。
by reias | 2006-10-31 23:59 | 駒ゲ定例会関連(MK等)