秋葉原駒ゲー定例会070323

夜勤明け

早めに着いて待っていると、以前D&Dのミニチュアゲームをやっていた人が来場。
D&Dやるのかなぁと眺めていると、取り出された駒にはなにか見覚えが。
STAR WARS ミニチュアゲームでした。
作ってるのは(おいらにとっては)Magic the Gatheringでおなじみのウィザーズオブコースト。
ライトセーバーを持ったルークやダースベーダーやヨーダなどをはじめ、R2-D2やストームトルーパー、挙句の果てにはジャバなんかがぞろぞろと。
おいらはSTAR WARSと言うと昔テレビでやってた古いやつ(ジェダイの復讐?だっけな?)しか知らないんで上のような駒しか知らないけれども、他にもアニメ版に出たのやらその後のエピソード3とかに出たキャラも入ってるとか。
システムはD&Dミニチュアと同じで、スタートボックスに付属してくるマップと20面体のダイスを使って判定するゲームのようです。
まだまだ日本ではプレイ相手を探すのも難しいのだとか。

しばらくしてYさん、Nさん、ERAさんが到着。
おいらのKhadorの駒をNさんが使って、NさんのCygnerをERAさんが使っての変則プレイで対戦。
1ポイント差でERAさんが勝利しましたが、Khadorの大暴れっぷりはやはり誰が使ってもなかなか素敵なものがあります。

夕食はガストが満員だったので日高屋で。
こんな話とかしながら帰宅。
by reias | 2007-03-23 23:59 | 駒ゲ定例会関連(MK等)
<< FF11:アサルト連荘、ビシージ連荘 FF11:猫バトン >>